マジで薄い!! Xperia Z3用 0.6mmのTPUケースを購入!!

『スマートフォンは“全裸”が一番!!』
という信念の元、基本的にはケースを付けないで利用しています。
…というのも、筆者の手はそんなに大きくないので、昨今のスマホのサイズでは片手操作がツラく、ケースなんぞ付けた際には持ちづらくて落としそうになるんです。
折角本体を保護するために付けたケースが原因で落下させてしまっては意味がないので全裸利用ばかりしていますが、やはりケースをつけられたらいいな…とは思うわけで。
ちなみに本ブログでも先月紹介した「Spigen ULTRA Hybrid」ですが、記事中の写真を見て頂ければわかる通り、結構厚みがあって気になってしまったので少し前に外してしまいました。その直後、本体が落下し見事に傷が入ってしまいまして、やはりケースは必要だなぁ〜…と。
そこで偶然、有楽町ビックカメラに立ち寄った際に発見したのが今回紹介するケースです

ラスタバナナ “TPU素材 薄型0.6mm 高透明タイプ”

IMG_0002

えっと、正しい商品名が分かりません…。
携帯電話アクセサリメーカーとしては老舗のラスタバナナから発売中の、見た目はどこにでもある「透明のソフトケース」です。
が、パッケージ写真の通り、とにかく薄い。0.6mmなので、両端で増えるのは1.2mmのみ。ほとんど増えてないと言ってもいいでしょう、薄いんです。

実際につけてみる

IMG_0003

IMG_0004

めちゃくちゃ薄いです。
写真じゃわかりづらいのですが、謳い文句通り結構な透明感はあります。TPU独特の微妙な黄ばみはありますが、それでも十分に透明です。これもケースが薄く作られているおかげかもしれません。
最近では透明度を売りにした「クラリティ」を採用したケースがありますが、あちらはTPUと比べて少しカタいため、USB端子部分などのポートアクセス用に切り欠けを用意するとそこから割れる事が多々ありまして…個人的には評価は微妙なんですよねw
実際に取り付け後、段差が生じる各種ポート部を見てみると気になるほどの厚みはありません。むしろ「ああ、こんなに薄いケースあったんだ…」とほれぼれしてしまいます。

気になった部分

TPU素材もシリコンほどじゃないんですが、ポケットの中から出すときなどにひっかかります。
また、薄い為そういうときにケースが少し伸びてしまいます。流石にすぐにシリコンケースのようにべろんべろんになってしまう事はないと思いますが、少し気をつけないと駄目そうな雰囲気ではあります。

まとめ

全裸派の筆者でも満足するデキでした。
公式サイトの通販では筆者の購入した“ラメ入り”が見当たらないのですが、Z3のシルバーグリーン、カッパーを利用しいる方にはラメ入りをオススメしたいですね。元々金属感あるカラーリングが、更に煌びやかになるのでオススメです。
人身事故で替える足を失い立ち寄ったビックカメラで、予想外の収穫だった事もあってかなり満足度は高くなっています。価格も手の込んだ格好いいケースと比較すれば良心的となっていますので、なんとなくケースをつけておこうかな…という方は是非、お試しくださいませ。

ラスタバナナ 『docomo Xperia Z3 SO-01G』 『au Xperia Z3 SOL26』 『SoftBank Xperia Z3 401SO』 高透明TPUケース ラメクリア 1389XPZ3ラスタバナナ 『docomo Xperia Z3 SO-01G』 『au Xperia Z3 SOL26』 『SoftBank Xperia Z3 401SO』 高透明TPUケース ラメクリア 1389XPZ3

ラスタバナナ
売り上げランキング : 172653

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スポンサーリンク

シェアする

フォローする