データが飛んだ日

日記

クロポンモビのコンテンツの中で、この日記は異質な存在です。

「稀に更新される」なんて以前は書き添えていたように、日記自体は「記事にするほどでもないんだけど、ただアウトプットしておきたいんだよなぁ」というときに使うカテゴリで、メインの記事一覧と組み合わさって何かを生み出すという事は稀です。

スポンサーリンク

そんな日記がぶっ飛んだ

そしてこの日記の通り、色々と作業を行っていたら日記のデータがぶっ飛びました。

厳密には「すべてぶっ飛んだんだけど、直近の日記だけ救えなかった」が正しい。

「1つのサイト」に見えるようにはしていますが、日記自体は別のデータベース。データベースサーバーとしては1台なので、このデータベースサーバーがぶっ飛んだので全部が飛びました。

そして運良くというか、ここ一週間ほどメインの記事は更新していないので「日次」「週次」「月次」で外部にWordPressの設定ごと自動的にバックアップを残しているため、メインのコンテンツは復旧できました。

また、日記についてもGW前まではブログ本体と同じデータベース上に残っていたので「そのデータ」を元に復旧できましたが、GWから始めた「30Day○○Challenge」のデータはすべてぶっ飛び、なかなかにやる気が削がれる展開に。

なんで「日記」だけ別のデータベースにあったのか

過去、何度か「雑記ブログを作ろう」と思い立ち、書き始めるも数ヶ月もしないうちに「2つ以上のブログを管理するのはだるい」という結論に達し、ディレクトリごとサヨナラを繰り返しています。

周りで複数サイトを運営している人は本当に凄いなぁ…と思うと同時に、WordPress自体は黎明期のバージョンからさわり、それなりに他のCMSにも精通しているつもりの僕としては「そのうち雑記ブログを書きたくなったとき、ローンチコンテンツをすぐに用意できるようにしよう」と思い立ち、それならば…と30Day○○Challengeを継続して更新する中で、そのデータを「ローンチコンテンツ」として外部サイトでも再利用できるように、データベースを分割したのです。

流石にデータベースサーバーがまるっと逝く、みたいなケースは想定しておらず「やっちまったな~」という気持ちでいっぱいですが仕方なし。
これがメインコンテンツだったらきっと今頃絶望の淵に立っていたでしょう。実際、数年前にアクセス過多からメインコンテンツのデータベース・レコードに問題が発生し、かなり血反吐を吐きながら修正したこともありますし、それと同じような苦しみを味わうことがなかったのは唯一の救い。

教訓

バックアップは大事だよ

コメント